花はマロニエ シャンゼリゼ

Shimokawa San,
Ogenki desu Ka ?
Imeru domo arigato.
Shimokawa San wa böshi o kabute Nihon jin  desu ka? Tonô borantia centa  ita no toki  Nihon jun takusan aimashita ; toki todi watashi wa “dare desu ka ” to yamashite imasu.
Shimokawa san  wa Paris ni kimasu : 11/4 to 11/5 ni Monmarutoru ni tomarimasu.
Sumimasen, Paris ni iru toki donna sukejûru arimasu ka ?
11/4 to 11/5 ni Shimokawa San au ni , watashi wa jikan ga aru.
Shimokawa San dozo asobi ni kite kudasai ; uchi de ( betonamu resutoran de ?) shokuji o shimashyo !
Ja mata
*  *  *  *  *
というメールが来たので、パリに行くのが楽しみになりました。
帽子かぶっててよかった!
まってろマダム ボンジュール セシボーン
*  *  *  *  *
[今日の発見]
ヨーロッパはロシアの隣なので、日本の隣の隣。ご近所なんだ。ということ 

たもつの祭り

先日、VICが誇る大型ペッターのたもつと酒を呑みに、春吉で。

久々に酔いが回ったようなことを言っていた

この昭和な感じ 小津安二郎さん、見てますか?

*  *  *  *  *

ええい、今日はたもつを羅列することにしよう

どんたくの控え室でパチリ 

大牟田の結婚式ライブにて さらし首に

西鉄電車 おにぎり食べたあと

これは昨日のブルボンお別れハロウィンパーティーイン六本松

カナダへ。

たもつは11月場所の為、福岡を出られない、と言ってました。

サンセット出演を賭けたライブんときのうちわ。

六本松はいい街ですよ。

明日、10月30日は二丈でライブです。雨が心配。

これにて。


春に 春に追われし 花も散る 

女学生たちがキラ、キラとまぶしく

たもつ、テンションMAX

過去最高のダンス。

*  *  *  *  *

追伸 ヤスヒ氏がカレー屋で驚くほどのカレーとナンを食べました。

以上、前回のライブの報告であります!!


Y市を経てY市へ

先日、某Y市、O宅にお邪魔してきました。

田舎暮らしにグッと心が傾きかけた先週の末。

おりこうさん、またね。

 *  *  *  *  *

翌日は車でヤナガワ、BABYGOへ。毎年出させてもらってるヤナガワのイベントです。

赤ちゃんだっていけるイベント、でBABYGO。

1回目ん時はすごく覚えてて、うちの実家の近くにBBBBが来て、いろんな人が踊ってた。親戚のねーちゃんとこの外国人留学生がいっぱいいて、みんな踊ってた。

そこで初めてVICBONGOも見た。(←こんときまだ入ってなかった)

今年のBABYGO。 8回目くらい??

三橋町公民館横グラウンドから三柱神社を経て・・・今回は大和町でした。

秋晴れのステージ上には某アイドルユニットを彷彿させるアイドルユニットが!!

バックステージ、とういうか後ろん方にはBONGOガールの面々。

一体何を思っているのやら、ただならぬ雰囲気が漂っていて、

僕たちは声がかけられなかった。

にしても、ヤナガワ、いいとこです。 (↑ は柳川毬の図)

嗚呼、やっぱいいとこだ。

 *  *  *  *  *

明日は南鳥栖自動車学校でライブです。

14時すぎからです。

ぶるぼんのラストステージを見逃すな!!

乞うご期待!!


ぶらぶら節

2006年4月、京都。

日本をぷらぷらしようとなーんも考えずに最初に降り立った駅が京都。

ふらーっと立ち寄った”笑犬食堂”、まだ準備中。

でも快く店に入れてくれた店主のおばちゃん。から揚げ定食を食べた。

京都なんて始めてで、そして耳慣れない京都弁。

京都京都・・・ と京都で思うことは、なぜか憂歌団で、おばちゃんも昔の憂歌団のことを話してくれて・・・

「あっ、そうそう・・・」

とおばちゃんが京都のライブハウス”磔磔”を教えてくれた。

ちょうど”磔磔”のスケジュールがあって、

「あら!」

とおばちゃん。

「今日は木村さんのライブよ。」

ライブハウス”磔磔”まで歩く。すぐそこ。

なんかリハがあってて、リハを終えた木村さんとすれ違う。

瓶ビールを片手に升席の”磔磔”

極上のブルース。哀歌と飛び交うヤジ。

その後、半年間、日本中をぶらぶらーっと。

金ほとんど使わなかったなあ。持ってなかったけど。なんとかなったんです。

その後もたまーに旅の病がうずいて仕方がなくて、ほんとに病気だな、と思う。

おしまい。


遠くで呼んでる声がする

昨日、VICでBBQをしましたよ。

『ブルボンいってらっしゃい会』 

・・・と、ぼくを『惜しむ会』を兼ねて。

鳥栖の窪溜り、河内ダム。

備長炭にこだわるパーマン、ヤスヒ氏。 

肉とかさんまとか、野菜にきのこ、あとパーマン。

ヤスヒ氏がギターを手にパーマンの歌を歌いました。

いつもはうろ覚えの”とんぼ”なのに。 今日は”パーマン”。

ヤスヒ氏の歌うパーマンは、なぜかみんなの耳に強く残る、なんかまた聴きたくなる感じで。

野菜を切るボンゴガール。

食べ終わったら、こんな感じ。 

日が暮れるまで食っちゃ踊り、飲んでは踊り・・・

こうやって『いってらっしゃい会』と『しのぶ会』は幕を閉じたのでした。

おしまい。

追伸 次のライブは16日。がんばります。


思うこと。

  *  *  *  *  *

東日本大震災から半年が経ちました。

徐々に報道も少なくなってきたように感じます。

3月から夏までの半年、被災地は刻々と変化していきました。

この場を借りて、少し報告と発信をしていこうかな、と思います。

  *  *  *  *  *

3月11日から2週間が経ってから、宮城県石巻に向かいました。

ザックに食料と水をつめこんで、両手には支援物資。2日かけてなんとか石巻へ。

何とか主要道路だけが通れるようになっているだけで、ガス、水道、電気の三つがそろっているところはありませんでした。

 

 

*  *  *  *  *

把握できないくらいの避難所、さばききれない支援物資、あふれるボランティア。

全てが混乱の中でした。

日本中の ”今なにができるのか?” はもうずっと昔のようにさえ感じてきます。

実際に被災地に行って、毎日のように皆で考えていたのは 

 ”目の前の人が何を必要としているのか? 何もない中で何ができるのか?? じゃあどうしたらできるのか???”

  *  *  *  *  *

すぐ近くの避難所には150人の被災者の方々。2週間が経って、少しずつ、3月11日のことを僕たちに話してくれます。

震災後から寝る間もなく支え続けてきた地元の方々からも、その時から今までのことを話してくれました。

支えている方々、みんなが被災者でした。

僕たちのボランティア団体は30人くらい。

5つくらいの避難所に分かれてのボランティア活動。

ひとつの避難所にもいくつかのボランティア団体が活動しています。

せっかくの善意で全国から集まったのに、時として、その善意が被災者に向かわず、

”自分たちならこうする”

”あのやり方は違うと思う”

と、ボランティア団体同士、そして同じボランティアの仲間同士のいざこざになることも、時としてありました。

圧倒的な調整不足、そしてその調整をする役割がいなかったのは、あの状況では仕方がなかったと思います。

人数、活動期間、資格の有無でしか考えられない。

結局、関係も築けない中で、一緒に被災者の支援をするということは、ただ与えられた日々をまわすだけで終わってしまうことになりかねません。

それは震災以前から、日本中に蔓延していたことでしょ?結局おんなしことしとるよなぁ。

だから被災者がぽつりと話してくれた一言をなんとか、実行に移すこと。

凝り固まった頭をぐにゃぐにゃにして。

地元の協力を得る。そしてきちんと筋を通すこと。この非常時にこそ無茶が必要だったのです。

  *  *  *  *  *

「家を一回見に行きたい。」

「料理がしたい。」

「あん時、命を助けてくれたこの洋服を、持ち主に返してお礼がしたい。」

普通のことが普通にできず、やろうと思っても何もなく、避難所も管理されていて勝手にできない。

ただ与えられた活動をこなすより、何かひとつのことから突破口をあける。一人のことからみんなができるようになれば。

既成事実を作る。

一緒に泣いて、笑う。

被災者の生活を取り戻す。

そんな3月の活動。 あんときはブログなんて、と思っていましたが、半年が経ってから、伝えなくちゃいけない。と思うようになりました。

まだまだ被災地はあります。放射能で福島産のものを拒否しすぎていないかい? あんたたち、海外旅行行って入国拒否されたらどうするよ。

いいすぎました。ごめんなさい。 7月、8月とまた伝えたいと思います。

3週間ぶりの手料理、美味しかったです。  皆さん、お元気ですか?

 


いい日 旅立ち

東北の民宿。何度もお世話になりました。

初のスマホからのブログ書き込み。

便利だ。
何処からでもできる!

来月、経ちます!

準備せねば。


ヤナガワ フィーバー

先日、ヤナガワ出身の琴奨菊が大関に昇進されました。

ヤナガワ、波にのれるか??

次回は10月16日(日)、BABYGOでライブです。 ヤナガワです。

VicBongoは14:40頃からの出演ですよ。

琴奨菊、来るかな・・・??

みんな、ヤナガワへ急げ!!


まめしば

10月になってしまいました。。。
今年あと3ヶ月しかないんですけどー!!

9月最後の日、vic bongoの妖精ゆりちゃん
ソラリアで作品展示してるって言ってたので
仕事帰りにふらりとお邪魔してきました。

ゆりちゃんの作品がこちら。

写真じゃ判りづらいんですけどメンズのYシャツを縫い縫いしてリメイクしてあるのです。
コサージュもきれい~。
このコサージュ、実はブレスレットとかヘアピンになってて
分解されてお店で売られるそうですw
メンズのシャツをモチーフにした理由も聞いたんですけど
かわいい顔していろいろ考えちゃってるゆりちゃんが好きです。

まわりの飾りもすてき☆たまに鳥がいたりする!

これ、全部自分で切って作ったそう。さすがです。
フラ○フ○ンとかに売ってそうですよね。
たぶんこれも売ってくれると思うので、欲しい方はゆりちゃんまでw

他にも福岡のいろんなアーティストさんの作品があっておもしろかったです(´ー`)
個人的にツボなイラストがあったのですが。
あれ買って部屋に飾りたいな~。