アンダルシア番外地


* * * * *
もともと、観光スポットとか古い建物とか名物料理とかには無頓着で、どっちかって言うと、小さな路地であったり、街角の雰囲気に興味があって…
でもサグラダファミリアだけはバルセロナに滞在した5日間で4回も行ってしまう事に。

なんでだろう?
絵画とかでも絵そのものとかより、誰々が、いつ、こんな時代に、誰に影響受けて、とか画家の背景が好きなんだけど。
この聖家族贖罪協会は、特別。

* * * * *
途方もない時間、歳月をかけて未だに未完成。
ようこんなん作ったなー。
と。いくら才能があったとしてもここまではやんないよね。
ガウディのやり過ぎ感に圧倒。この建築バカ!
いやー、見てて飽きなかった!
* * * * *

バルセロナからは寝台列車に12時間揺られて、グラナダまで。
そっから電車乗り換えて、海沿いのマラガに行くつもりが…

昼前になんか小さな駅に辿り着いて、全く電車こない。
客らしき姿なし。
駅なのに駅員も居ない。
ん??シエスタ?にしちゃあ長いぞ!
ええい、キセルするよー!と13:45の電車待つも、来ない。
おかしい…
しばらく駅のベンチで待つ。確かビールが一缶あった、ので呑む。むむ…旨い。

にしても、この駅は白壁に青いモザイクのタイルが美しい。さすがアンダルシア地方。
(ケータイのカメラで写真撮ってなかった!)
ええと…まるで、精神と時の部屋みたいな駅舎。
人の気配もなく、何も音がない。外でキューキュルキュルと変な鳥の鳴き声だけ。
天国の入口って多分こんなんだろうな。
とりあえず誰かに聞こうと駅の案内所に向かって
『オーラー』とか『エクスキューズ』とか、しまいは『すんまっしぇーん!!』と、僕の声だけが響き渡るのでした。
諦めて外にでると、

* * * * *
『ん?俺の実家??』
と見間違う程の、のどかな田園風景が、ただただ、広がっているだけなのでした。

つづく。


文化とは


スペイン、バルセロナ、メッシ。

今この宿に1500円で泊まってます。
ふと、本棚をみると…

んんん?

誰だ!クローズ持ってきた日本人!!
日本人以外理解できんだろ!この世界!!
そして旅先に持ってくるかな??
* * * * *
僕は夕食中愛読してます。もう三回読みました。
そして同じの、持ってます。鳳仙学園死闘編。
ああ、どこの誰かは分からんけど、ありがとう。と。
* * * * *
スタッフの二人ともスカが好きなトランペットとフルート吹き。
トランペットのフィリップは彼女がパリ在住の日本人。
おもむろにBGMをスカパラに、パイオニア。
知られてはないみたいだけど、好きなんだって。
アメリカ人のジョウンも踊っている。
(ジョウンはあのジョ●ウンではございませんあしからず)

あれ?ここスペインだよね??
* * * * *

バルセロナの海岸に見ざる言わざる聞かざるの三猿が
ん?ここルーツなの??


通天閣エッフェル


* * * * *
パリに10日、今は南に下ってトゥールーズにいます。
* * * * *

パリはなんかメトロが東京みたいで、道行く人も多国籍。日本人もたくさんいて、買い物とかで忙しそうです。
師匠のOdileに連れられてパリ郊外の森へピクニック行ったり、散歩して過ごしてました。師匠は色んな事諭すように話してくれます。文化、食事、考え方、自然、現代社会、歴史。
パリ郊外の田舎での贅沢すぎる時間です。
写真はモンパルナスのカフェ。
藤田嗣治が通ってたとこ。

毎日ひたすら歩いています。
沢木耕太郎のエッセイで街歩きについて、
『歩いていたのは無機質なアスファルトの道、だが人の歩く道で本当に無機質などということがありえるはずもない。』
って言ってました。
パリの道は犬の糞だらけ。
確かに、有機物だ。
* * * * *

ケータイを一週間ぶりに使います。
無くても生活できる。

クリニャンクールののみの市で50ユーロ。
(はじめは250ユーロだった)
3日目くらいから持ち歩いてます。
Talking drum。
トゥールーズに来た日の夜、安宿の近くの広場でギターとサックスが皆を盛り上げてたので勝手に参加したり。
吠える黒人女性。
真似て吠えてみるともう友達。
太鼓を皆に押し付ける。
太鼓は誰でもできるから大好きです。
フランス語いっちょんわからんけど、今宵の友。
メチャクチャな英語で話しまくる。
何となく言いたいことはわかるし、それで大丈夫。
小さな街は楽しいです。

散歩中は必ず迷子になります。
でもいつの間にか道、覚えるんだよなー。
歩くのが一番。
では、Salut!
P.S
ケータイカメラのデータを消してしまい、撮ってた車の写真なくなりました。ごめんなさい。


漢字の成り立ち


* * * * *
今朝の7時。日本は15時頃くらい?
11月8日現在、パリ郊外のLouise Michelてとこにいます。
昨日から小雨模様で寒いです。


* * * * *
このbarの上で寝てます。一泊20€で。
フランス語、いっちょんわからん。けど何とかやってます。

昨日はフランス人女性に道を尋ねられました。
何故に!?

キムラ氏より、自動車のリクエストありましたが、
何を勘違いしたか、自転車を撮りまくってしまいました。
せっかくなので…
* * * * *

営業車にキムラさん、どうですか?
* * * * *

AKIRA。
* * * * *

ローラースルーGOGO!けっこうたくさんいます。
* * * * *
先日、パリのマダムオディルにも逢ってきました。
元気にしてました。ゆりちゃんのお手製ガマ口、とても喜んでたよ。
こんど、みんなで公園をマラソンすることになりました。

俺、走んないけど、飯にありつけそうなので、絶対行くんだ。

ではでは。


うーん。門構え。


巴里の下町

パリ モンマルトル

無事つきました。

今二日目の朝です

早起きして散歩

アトリエ洗濯船でもいってみようかな。

遠くに来たもんだなぁ