★Merry Christmas★

クリスマスいかがお過ごしですか?ヨウコーラです。初の鹿児島遠征に行ってきました!!

あこがれのSKAバンドARTS、BON DXを率いるBONさんからのお誘いです。きゃーー!!

車内で爆睡してしまったため、気づいたら鹿児島に着いてました。

ありがとうたもっちゃん。

桜島がきれいに見えて、かっこよかった~

お昼はステーキ丼、夜はカツオのタタキでおなかいっぱい。

さぁ、クリスマスパーティーのはじまりはじまり~!!しょっぱなから【BON DX】の登場です!!

ARTSとは一味違うオーセンティックなリズムに乗せて、自然と体が動きます♪楽し~い♪

思えば夏に鳥栖のイベントでBON DXさんとご一緒したことが今回の遠征につながったわけで。感慨ひとしお。2011年はなんと90回もLIVEしたそうです。すごい!!

お次は鹿児島の【武者ドレッド】写真撮り損ねた…。ギター&ボーカルとパーカッションの2人組。見たこともない民族楽器を使った独特な世界。ライブハウスなのに地下なのに風とか土とか草原のにおいがするような、すごく気持ちいい~音楽でした。

さらに宮崎の【POKOPOKOBAND】新鋭ヒップホップ&ラテン系若手バンド。

とにかくノリノリで元気いっぱい!!勢いがあって、こっちまで元気になりました。CDをクリスマスプレゼントにするなんて粋なはからいですね~。

そしてわれら【vic bongo】…はたしてこの耳の肥えたお客さんたちに通用するのか!!!

ひやひやした部分もありましたが、お客さんたちがとにかくノリノリで温かく、すごく楽しく演奏させてもらいました~。個人的に楽器を購入したばかりでやる気倍増中、さらに鹿児島遠征で@SHELTERとくればそりゃあテンションあがります!!

そしてお待ちかねの【ARTS】の登場!!

わがvic bongoのしもちゃんがなんとゲスト出演。うらやましすぎます。

ステージかっこいいーー!!大人の魅力があふれてて音はもちろんキレキレです。さすがです。バリサクの方も間に合って、フルメンバーの演奏を聞けました。裏打ち渋いです。7年ぶりのARTS。あぁ、ほんとに来てよかった。色んなところからお声がかかるのももちろんですが、こういう地元の人に愛されて、根っこのあるバンドになるってすごいことですよね。

BONさんとお話できて、浮かれまくって楽しくって、ついつい3:00まで飲んでしまいました。誰か集合写真ください!!

終わってさみしい。。。でも今までで一番のクリスマスでした!

ぜひぜひぜひぜひまたご一緒したいです!!


夜へ急ぐ人


タイ。
にはいません。
* * * * *
いよいよ貧乏旅行もあと一週間。大詰め。
着地点を探してます、下です。
* * * * *

これ見た瞬間、この旅はじめてホームシックになりました。
今まで『YAKI ZAKANA』とか『鬼やんま』とかの日本食レストランあったけど、ここは本格的。ちなみにモンペリエ。

『鬼やんま』。
中は普通のBarだった… マラガにて。
* * * * *

マルセイユの旧港をずっーと南に歩いてたら…

絶対、常世に続いてるにちがいない。
きっと そうだ。


常世??
イフ島、というとこらしく、巌窟王の舞台らしい。
多分、そうらしい…
* * * * *

ニース。
しまった、物価高い!!
とんでもないとこに来てしまった。

街はX’mas一色。
家がない方々もサンタ帽だけはかぶっていた。
たくさんいた。

逆に色んな物貰うんだ…

金ないし、もっぱら海。
石投げたりして遊ぶ。
と。

渡海船??補陀落渡海だ!!
きっとそうだ!
* * * * *
追伸。
日本は寒いのかなぁ?
こっちもだいぶ寒くなってきましたよ。



そんなこんなで、イベリア半島、西の果てマラガ。
毎日毎日、快晴。夏。

テラスからの眺めは、飽きることなく。
オフシーズンだから貸し切り。
* * * * *
9€の昼行灯。
憂歌団の『10$の恋』を確かバンバンが出発前のライブで歌っていたんです。うん、いい曲。
* * * * *

はじめはこんなんばっかでしのぐ日々。
日清様々。
中国人の小さな店がいたるとこにあって、安いし、よく行ってた。
フランスでもスペインでも、会計の時に必ずなんかくれるんです。
ラーメン一個オマケとか、飴ちゃんとか。
なんか、いつもほっとさせられてます。
中国語勉強しといてよかった。
しかし、中国人たくましい!

マラガには結局10日滞在することに。
後半の安宿は下にBARがあるとこ。ピカソの生家の近く。

アルヘンチーナがパエリアおごってくれたり
ここはボンゴとかジャンベあって、毎晩集まる奴らとセッションの日々でした。
曲がない日は急遽DJしたり。
演歌ばっかりかけてやりました。こころ酒とか。
唐獅子牡丹とか流した時は、笑えてきた。
義ぃ理ぃと人ん情ぉーを量りぃーにぃかけりゃあー
* * * * *

彼はフレデリック、フランスから。
よく飯をお裾分けしてくれた。
ので、こっちも振る舞うことに。

近くの野菜屋で山盛り買っても100円しない!
まずは玉ねぎをオリーブ油でじっくり炒めて…

このパプリカの大きさ!

ズッキーニ

パプリカも放り込んで。炒める!

チキンスープをつなぎに、カレー粉とそこらにあったスパイスを拝借して煮込む。
米は鍋で。米は棚にあったから貰う。

焦がさない様に。

あとはこれ、ミソスープ。
ドラゴンブルー?竜の憂鬱??
マラガ市内を探し回って、ようやく見つけた一品。
高い!あさげ持ってくりゃよかった
* * * * *
んで、フレデリック作、ビーフ100%ハンバーグを合わせて

なんじゃこりゃ!このグレード感!
そして、んん…んまい!

give&take。食べることは楽しい。
こんな感じでマラガの日々は過ぎていくのでした。

* * * * *

カナダからポール。バンジョー弾き。
ジャンゴのライムハウスブルースを弾いてた。
ヒッチで北に行くらしい。
* * * * *
えっと、今現在バレンシアで
明後日、マルセイユの予定です。多分。
10日のいわい家具、楽しそうだなぁ。


続 アンダルシア番外地


降り立った無人駅はBOBADILLEって駅。
* * * * *
乗り換えの駅、間違ってただけだった。
一駅前で降りたら主要幹線ですんなり行けただろうに。
あと、グラナダから直でバス出てるのも後で判明。
この小さな駅は、ローカルもローカルな駅なのでした。

何もすることがなかった…
* * * * *
でも間違えなきゃ、一生来ることないよな。と歩く。
小さな白い町並みにオレンジの並木道。
すごい晴れてたんだけど、にわか雨が降って…
空にものすごい虹が。
村人も気さくで、窓越しに色んな人と挨拶がてらのお喋り。
* * * * *
今どこもWifi があって、どこでもネットできて、色んな旅行者もほとんどパソコン持参。

分からないこともすぐに解決できるし、全てのことにHOW TOがある…
便利なんだけど、なんかニガテです。
分かんないことばっかりなんだから、

なんとかなるさ、と、なんとかする。
なんとかなんなかったらあきらめる。

旅のあり方を再確認。
偶によって満たされた、一日でした。
* * * * *
結局マラガ着いたの20時で、そっから『海岸の近く、川があるとこ』という情報だけで宿探し。
地図もなし。辺りは真っ暗。
延々海岸沿いを歩く。

川?ないよ!
歩く、歩く、あー腹ヘッタ…
干からびて、川に見えない川がある…。

結局、駅から3時間歩いて宿を発見。

何事も計画的に…なりたいなぁ。


テラスからの眺め。
一泊9ユーロなり。

コスタデルソル。(太陽の海)
ブエナ ビスタ!