ずっと置きっぱなしにしていたブラウン管TVをついに処分

我が家には何年も使わなくなった大型のブラウン管TVが置いておありました。処分しようにも大きすぎて自分で持ち出すことができず、そのままずっと放置していたのですが、液晶テレビの2代目を購入する際に邪魔になったので、処分することを決意したのでした。ところが、テレビはリサイクル家電ということで、簡単に処分することができないことがわかったのです。そこで不用品処分を専門にしている業者に電話をかけてみたところ、6,000円で処分しますとのことでした。このうち半分くらいはリサイクル料金なので、結構安いかもとすぐに来てもらうことにしました。重たいテレビを軽々と持ち上げたのにはびっくりしましたが、とても感じの良い業者で、電話で話した通りの請求で追加などもありませんでした。他に不用品はありませんかと言われたので、やはり使わなくなった自転車と古い乾燥機もついでに処分してもらうことにしました。部屋の中がほんとうにすっきり片付いたので、気分も良かったのです。