実家の不用品を片付けてさっぱり

私の自分の家は、できるだけすっきりとさせたいと思って度々片付けることにしています。
ところが心配をしていたのは、実家の事でした。
実家では、私の小さい時からのものなど、なんでもかんでもおいて居るのです。
そのため、不用品となっているのですが全く捨てる気配がありませんでした。
それは捨てることができないとの事。

そんなことをいっていたら、いつまでたっても捨てることができずにそのままになってしまいます。
そのため、なんとかしたいと思っていました。
しかし捨てるということを、もったいないと思っているので全く捨てる気配がありませんでした。
困り果てていたのです。

そんな時、隣に住んでいる人が引っ越すことに。
その人は母親と同じぐらいの年の人なのです。
そして不用品を主文するために、業者の人を呼んでいるのでした。
すると、その片付けた部屋を見た母親は自分も片付けたいとのこと。
その後は、不用品を片付けることができてほっとしています。