横浜でゴミを捨てるときには困ることはなかった

神奈川県の横浜市に住んでいた時にゴミを捨てるのがものすごく苦労していたことがありました。分別がとにかく細い都市でもありましたが、その点で大変であった思い出があります。不用品を捨てる時などは別に困ることはなかったです。何しろ、普通に粗大ゴミの申請をして特定のところに出しておくだけで回収してくれる、ということになっていたからです。こうしたことがありますから、不用品の回収というのはそんなに大変というわけではないのですがうまくタイミングが合えば良いのですがすぐに捨てられるというわけではありませんのでその点がかなり面倒くさいということにもなっていました。横浜市というのはかなり広いのは確かではあるのですがそれでもキメ細かい行政サービスとして不用品回収をしていますから、捨てることに対しての不安とか手間がかかるなぁとか考えることは特になかったです。そうしたところはよかったです。特に変った制度などもなく、普通に処理することができました。